会社概要

会社名

合同会社BPRサービス

代表者

岡部吉成

住所

〒349-0102
埼玉県蓮田市江ケ崎1961-7

電話番号

048-700-7020

アクセス

JR蓮田駅より
朝日バス江ヶ崎馬場行き
江ヶ崎馬場下車徒歩3分

資格・所属

埼玉県商工会連合会認定エキスパート
NPO法人埼玉ITコーディネータ 理事(ITコーディネータ)
埼玉県DX推進支援ネットワーク DXパートナー(登録番号 第P00005号)
バトンズ 認定パートナー・認定DD調査人
中小企業庁 M&A支援機関登録制度(ファイナンシャルアドバイザー及び仲介業者)
中小企業デジタル化応援隊(令和3年度) IT専門家
AIジェネラリスト(G検定2021#2)

やり方を変えて良い結果を生む

当社が考えるBPRの基本的な考え方です。

  • やり方に絶対的な正解は無い(時代や環境の変化で正解が変わる)
  • デジタルでもアナログでも最適なものを活用
  • 誰もが我慢しないやり方を目指す

当社は、柔軟な発想と、顧客や従業員の気持ちに寄り添う提案で、経営課題の改善にご協力致します。

BPR service 【VISION】

理想の働き方を自ら実践し、働き方には決まりごとがないことを伝えたい

BPR service 【MISSION】

中小企業と大企業の格差をなくす

BPR service 【VALUE】

仕事だからとガマンさせない
仕事だからと強制しない
仕事は楽しむために行う
企業は従業員に選んでもらう
従業員は企業の一番のファン

代表挨拶

新しいことを始めるためにBPRが必要

私は中小企業の事業開発を主に行ってきました。
しかし、新規事業をあまり率先して行動してくれる人はいません。
なぜなら、今の自分の仕事で手一杯なのにそれ以上したくないからです。
企業が従業員に新しいことをしてもらうためには、新しいことに専念できる環境を用意しなくてはいけません。

新設の部署で、新規事業にだけ専念できるように・・・。

中小企業ではギリギリの人員で業務を回しているので、新規事業をやる場合はどうしても兼務となってしまいます。

新しいことをやらないといつか手詰まりになることも、
新しいことに手を出す気持ちになれないことも、

どちらも私には痛いほどわかりました。

解決策は一つしかありません。
現業の抜本的な見直しを行い、新規事業を任せられるように手をあけてあげるしかないのです。
つまりBPRを行ってから、新規事業開発となります。

BPRは今までと違う知識と考え方が必要で、良いものをお客様に提供することに全力だった経営者の皆さんはどこから手を付けていいのかわからない、となってしまいます。
そこでBPRの専門家が必要なのではと、この『BPRサービス』を立ち上げました。

私は中小企業が元気で、中小企業に働く社員さんがそこで働けることを喜びと感じられるようにお手伝いをさせていただければと思っています。

   岡部 吉成

埼玉DXパートナー

埼玉県が県内企業のDX推進のために立ち上げた「埼玉県DX推進支援ネットワーク」において、DXに資する情報・治験・技術を提供しネットワーク構成機関の施策・活動に協力できるものとして設けられた制度です。

当社は、審査の結果5号として登録されました。

埼玉DXパートナー

【パートナー要件】

  • 埼玉県DX推進支援ネットワークの趣旨に賛同し、ネットワーク構成機関の施策・活動に協力できる法人又は個人事業主であること。 
  • 中小企業のデジタル化やDXに資する情報、知見、技術を提供できること。
  • デジタル化やDXの課題解決に関連する業務について3年以上の経験又は5件以上の支援や導入の実績を有すること。

AI関連 資格

■AI For Everyone(すべての人のためのAIリテラシー講座)

DeepLearning証書
<AI For Everyone修了証>

■バッジ公開ページ■

AI for Everyoneについて

https://www.jdla.org/certificate/everyone/

■G検定

G検定合格証

G検定について

https://www.jdla.org/certificate/general/

セキュリティアクション

セキュリティアクション二つ星

セキュリティアクション二つ星を宣言しました。

●宣言日 2020年9月1日

セキュリティアクション一つ星

セキュリティアクション一つ星を宣言しました。

●宣言日 2020年8月21日