オンラインイベント 活用例『オンライン工場見学』

オンライン展示会同様、工場見学も遠隔地の場合、気軽にはいけません。

WEBを介して、現地の臨場感、情報、体験ができると参加者にとっても参加しやすいものになります。

活用事例『サントリーVR工場見学』

今だけウイスキーツアー、当たるキャンペーン | シングルモルトウイスキー山崎・白州 | サントリー

サントリーが行ったウィスキー蒸留所のVRによる工場見学です。

VRで工場と資料館を見学できるだけではなく、クイズと連動して当選者にはオンライン試飲会に参加できる権利が発行されます。

実際の工場見学同様、建物の入り口からVRはスタートします。

表示されているポイントをマウスで指すと、動画・画像・テキストなどが表示されます。

実際の撮影時に人物を入れて、人物が実際に案内しているように表現ができます。

工場各所の見どころと連動したクイズで理解度向上と回遊性を高めます。

館内も自由に回遊できるため、ぜひ体験してみてください。

こちらから参加できます

オンライン試飲会は、当選者に「グラス」「試飲用ウィスキーボトル」を郵送し、指定の日時に参加してナビゲーターの指示に従って試飲する仕組みです。

ポイント

1.VRで回遊性・自由度・体感

VRを活用することでただのHPではなく自分の足で歩いて見て回るのと同じ体験ができます。

また、映像や音声などで案内されるため、実際の工場見学と遜色ありません。

2.クイズと連動

回遊性の効果を高めるためにクイズを設定することで、意図的に見てもらいたい箇所へ誘導できます。

クイズの回答をするために理解度も向上します。

3.クイズと連動した抽選

抽選を行うことで期間限定である理由づけになります。

4.VR以外のオンライン企画

オンライン試飲会をクイズ・抽選の先に設定することでHPとの違いを際立たせます。

このイベントはかなり完成度の高いイベントです。

こういったイベントを企画されたい場合、お気軽にご相談ください。