BPR事例 経理編1

BPRって大層なイメージですが、要は業務の生産性を上げることで、今の何気なくやっている業務を少しずつ改善することでも可能です。

1つ事例を載せさせていただきます。

クラウド会計ソフトや経費精算系のアプリでは面倒な立替経費の処理が簡単に行えます。

例えば、レシートをスマホに入れたアプリで撮影すると、レシートの内容から日付・勘定科目・金額が自動で読み取られます。

読み取られたものを登録すれば会計ソフトに入力されます。

読み込んだものを修正もできます。

アップロードした人もアカウントに紐づいていますので、経費精算にも活用できます。

      

次の記事

BPR事例 経理編2